2016年02月03日

読書の「冬」?

どーもみなさん、こんにちは、

図書館係の中村です。


暖冬と言われていた今年の冬はどこへやら、

すっかり寒くなってしまいましたね。

そんなアクティブに外出できないこの時期はやっぱり読書ですね。

個人的には「読書の秋」と言われる秋よりも、

冬の方が合っている気がします。


ルーツはいろいろな説があるようですが、

このフレーズが定着したのは意外にも戦後のようですね。

夏目漱石が関係している? 秋は本が売れる? などなど

なかなかおもしろい記事があったのでURLを貼っておきます。

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO93024570Q5A021C1000000/


そんなこんなで春休みに突入しましたね。

2か月間のお休みですね。

中央大学での生活もあと少しだけ、

そんな方は生協の脱退手続等も必要になるのでお気をつけ下さい。

あと、記念に中大まんじゅうもご購入どうぞ。


春休みは生協の営業時間も短縮営業です。

店舗に置いてある営業日程のチラシなどでご確認ください。

ただし、変更になる場合がございますので、

ホームページ、Twitterをこまめにご確認ください。

https://www.chudai-seikyo.or.jp/time/index_time.html

https://twitter.com/chuocoop


それではみなさん良い春休みを。





posted by 中大生協 at 18:23 | Comment(0) | 店舗情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月28日

後期試験

皆さんこんにちは教育事業部の吉葉です。



今日から後期試験ですね。試験勉強は順調にお進みでしょうか?

生協店舗でも試験対策のために沢山の方が、ノートやレジュメをコピーしております。



試験前に忘れてしまった文具等を生協で購入したり、お腹がすいて力が出ないなんて事もあると思いますので、試験期間中の営業日程をお知らせいたします。



店舗(一部店舗を除きます)

1月28日(木) 10:00〜18:00

    29日(金) 10:00〜18:00

   30日(土) 10:00〜16:00 

   31日(日)  休業

2月 1日(月) 10:00〜18:00

    2日(火) 11:00〜16:00

    3日(水) 11:00〜16:00


食堂 (1F食堂の営業時間です) 

1月28日(木) 10:30〜18:30

    29日(金) 10:30〜18:30

   30日(土) 11:30〜14:00 

   31日(日)  12:00〜13:30

2月 1日(月) 10:30〜18:30

    2日(火) 10:30〜18:30

    3日(水) 10:30〜18:30


春休みの営業日程も通常と異なりますので、近日中にHPへアップします。


それでは後期試験頑張ってください

続きを読む



posted by 中大生協 at 13:31 | Comment(0) | 店舗情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月27日

栃木県

こんにちは食堂のSです。 皆さん良いお正月を過ごされましたか  今年もよろしくお願いいたします。
昨年末 私は栃木県鬼怒川に行って美味しいものを食べ 温泉に入り 遊んできました
中でもここは本当に江戸にタイムスリップした感じで楽しかったです
江戸      ワンダーランド.JPG
そしてラーメン好きの私は栃木まで来たので これは本場の佐野ラーメンを食べずして帰れません 観光案内所で佐野ラーメンのパンフを片っ端から集めて選んだお店がここです
一乃胡2.JPG 一乃胡.JPG人生初の佐野ラーメン 青竹踏みの麺はもっちりで、スープはさっぱり醤油で雑味がなくとても美味しかったです そして帰りの高速で途中サービスエリアに寄るとこれまた江戸にタイムスリップ?!
インター2.JPG
とてもサービスエリアとは思えない外観 中に入ると何ともいえない雰囲気
インター.JPG何処のサービスエリアかは忘れちゃいました ごめんなさい。皆さんも時間が出来たら旅してみて下さい




posted by 中大生協 at 17:51 | Comment(0) | 食堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月20日

第6回SEコラム〜ソーシャルエンジニアリングの脅威〜

皆さんこんにちは。
社内SEの豊田です。

先日の雪は大丈夫だったでしょうか?
自分は長靴を買うのを忘れたため通勤に一苦労しました…
備えあれば憂いなしと言いますが、なかなか実践するのは難しいものですね。。。
かなり冷え込んできたので、この大事な時期に風邪などひかないよう体調管理には十分ご注意ください!

ではSEコラム始めます

【第6回 ソーシャルエンジニアリングの脅威】
ソーシャルエンジニアリングって聞いたことありますか?
なんとなくSNSを連想する方も多いかと思います。
自分も最初に目にしたときは、SNSの開発のこと?とか思っていました。

ソーシャルエンジニアリングとは、直訳すると「社会工学」
もともとは学問の一つとして考えられてきたそうです。
「社会工学は、人間の社会的行動を科学的に研究し、社会生活上の実際問題を解決する」
ふむふむ。立派な学問であり面白そうですね。
ただし!ここで終るのであればこのコラムのテーマにはしていません。

現在「ソーシャルエンジニアリング」という単語は不正アクセスの手段として用いられています。
その特徴は、技術的手段を用いることなく、目的の情報を不正に取得すること。
前回記事のマルウェアと比較すると、目的は同じだけどソーシャルエンジニアリングは技術的なスキルが不要な点がポイント。
もちろんマルウェアを使用する際の事前情報収集としてハッカーが用いる手段の一つでもあります。

ではソーシャルエンジニアリングの手口について見ていきましょう。

<なりすまし>
一番イメージしやすい手口かと思います。
@現場社員や新入社員を装って「IDとパスワードを忘れたから教えて」というような連絡を取り情報を取得する。
A逆にシステム管理者や上司、取締役等を装い現場や新入社員からIDやパスワード、IP情報等を取得する。
B警察や弁護士、裁判所等を装い個人情報を取得する。

よく聞く話はBですね。
これはオレオレ詐欺もこの手法ですね。
自分も小さい頃「xxの父だけど連絡網無くしたから教えてくれない?」という電話がかかって来たことがありました。
こんな古典的な方法に引っかからないよ〜。とお思いの方でも@Aに引っかかる可能性があります。
新入社員に突然知らない部署の部長から緊急依頼が来た場合…言ってしまうと思いませんか?
特にAは取得される側のセキュリティ意識の低い場合が多く、かなりの情報を引き出される可能性がありますのでご注意ください。

<のぞき見>
パソコンの画面を見られるということではありません。
この場合ののぞき見対象は、パソコンの画面ではなく付箋紙やメモ。
社会人になったらそれをどこに貼ると思いますか?
多くはパソコンのディスプレイ・キーボードの空きスペースやデスクマットの下。
大抵すぐに見えるところに貼っておくことが多いです。
ここに、ネットバンキングやホームページ管理ページのIDやパスワードが記載されていたらどうでしょう?
ご丁寧に用途やサイト名、手順等が記載されていることも。
悪意ある者が見たら、どんなにシステム側でセキュリティを強化しても簡単に不正アクセス可能な状態に。
付箋紙やメモをすぐ見えるところに貼るのはいいですが、誰でも見えるということを念頭に置きましょう。
(ちなみにパソコンは精密機械ですので付箋紙やメモを貼り付けるのは、機械の性能劣化や故障の原因ともなりえるためおススメしません。)
メモなどはデータで管理するか、机にしまってあるメモ帳等を利用するようにしましょう。
付箋紙やメモだけでなくプリンタの印刷物を放置したり、机の上に書類を散らかしたままにするのものぞき見の対象となります。

<トラッシング>
印刷していて紙詰まりしたことは誰でもありますね。
紙詰まりした紙はクシャクシャになっているのでもう一度印刷をするはず。
印刷成功したので、失敗したものはゴミ箱へ。
良くやりがちなことですが、もしも印刷した内容が個人情報や秘密情報だったらどうでしょう?
他にもデータが入っていたCD-Rをそのまま捨てたり、ひいてはパソコンを古くなったのでそのまま捨てたり…
悪意のある者はこの機会をずっと待ち、ゴミ捨て場で待機しているかもしれません。
重要な書類やデータが入った機器はきちんと処分しないと思わぬ情報漏えいを引き起こします。

<構内侵入>
上記ののぞき見やトラッシングを行うために直接現地に乗り込む方法です。
@適当な要件で訪問したついでにのぞき見をする。
A清掃業者になりすまして、ごみを回収するふりをしてのぞき見、トラッシングを行う。
B社員の後ろピッタリに貼り付いて入館ゲートを突破しシステムを直接不正アクセスする。
入り口に警備員がいたとしても@は防げませんし、入館システムを構築してもAの検知は困難です。
事務所付近まで一般開放されている場所はそもそも簡単にのぞき見やトラッシング可能なことを意識しておかなければいけません。


いかがでしたでしょうか?
マルウェアと比べるとかなり身近な脅威かもしれません
これらを防ぐためには組織全体のポリシーはもちろんですが、
一人一人のセキュリティ意識の向上が不可欠となります。
社会人になる前の今だからこそ、こういった知識を蓄えるいい機会かも。
生協書籍店でもセキュリティ関連を含めたIT系書籍を取り扱っていますので是非覗いてみてくださいね
もちろんお取り寄せも可能ですので、目的のものが見つからなくてもご気軽にご相談ください!

以上、長文にお付き合いいただきありがとうございました




posted by 中大生協 at 18:31 | Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月15日

センター試験

明日からはセンター試験ですね。

在校生の皆さんの中にも、センター試験を受験された方が
大勢いらっしゃると思います。

未来の後輩たちが緊張しながらも、今までの努力を
形に変えるべく頑張るところを、そっと応援してあげてください。


明日1/16ですが、
理工売店は10-17時、3号館食堂は11:30-14時までの営業。
多摩売店は11-15時、食堂は1階食堂のみ開店で11-14時の営業となります。

通常とは違った営業時間となりますので、皆様お気を付けください。




posted by 中大生協 at 16:36 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月06日

新年どんな音楽を聴きましたか?

新年明けましておめでとうございます。

組合員の皆様のおかげで、

中大生協は今年も無事に新しい年を迎えることができました。


皆さんはどんな冬休みをお過ごしでしたか?


自己紹介が遅れました、

どーもみなさん、こんにちは、

投稿三回目の図書館係の中村です。

あまり気にならないとは思いますが、

私は冬休みに旅行してきました、電車旅です。


ちなみに皆さんは電車に乗っている時に何をしていますか?


スマホをしている方、本を読んでいる方、寝ている方などいらっしゃるとは思いますが、

私は音楽を聴いています。

CD、ダウンロード、You tubeなど最近では色々な手段がありますね。

好きなアーティストだけはCDを買うという方も多いのではないでしょうか。


皆さんご存知ですか!?

中大生協でCD15%offで購入できることを!?

かなりお得です!!!


一般のCDショップでは新作のCDというのは割引では販売できません。

(例外はいくつかありますが、、、)

店頭には並んではいないので気づきにくいかもしれませんが、

中大生協では書籍店の注文カウンターでCDの注文を受け付けております!

もちろん特典なども付いてきます!

締切等もありますので、注文の際はなるべくお早めにお願いします。


ダウンロードなども良いですが、

自分の手元に残るCDを中大生協で注文するなんていうのも、

なかなか賢い選択だと思いませんか?

ポイントを貯めることも良いですが、

現金で15%も割引される中大生協で注文するなんていうのも、

なかなか賢い選択だと思いませんか?


長々と失礼致しました。

2016年からは中大生協をより有効に活用してみては

いかがでしょうか?





posted by 中大生協 at 18:12 | Comment(0) | 店舗情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月21日

年末年始の営業

皆さんこんにちは

教育事業部の吉葉です。

最近、急に寒くなったと思ったらもうすぐクリスマスで、今年も残り2週間を切りましたね。

冬休みは実家に帰省したり、旅行の計画をされる方が多いのではないでしょうか?


生協も皆さんと同じでこれから冬休みに入りますので、年末年始の営業日程をお知らせいたします。


食堂

1222日(火)まで通常営業

     23日(水)休業

     24日(木)1階食堂のみ1130分〜1330分まで営業

     25日(金)〜14日(月)まで休業

  1月 5日(火)〜通常営業


P1010467.JPG


店舗

1222日(火)まで通常営業(10時〜19一部店舗を除く)

     23日(水)〜14日(月)まで休業

  15日(火)〜通常営業(10時〜19一部店舗を除く)


P1010465.JPG


以上が年末年始の営業日程です。

そして、生協ブログも今年最後の投稿になります。今年も沢山の方に生協をご利用いただき、心より感謝をしております来年も引き続きご利用をお待ちいたしております。


皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。







posted by 中大生協 at 11:24 | Comment(0) | 店舗情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

もうすぐ冬休み

こんにちは、食堂のSです。今年も残すところあと少しになりましたね 良い事も、悪い事もあった1年間でしたが あっ という間でした
そしてもうすぐお正月 帰省する人、自宅でゴロゴロする人、アルバイトで忙しい人、三が日も勉強する人、過ごし方は様々ですが年末・年始 暴飲、暴食に気を付けて下さいね  今年も1年間生協をご利用いただきありがとうございました 2017年も皆様にとって良い年になりますように




posted by 中大生協 at 18:30 | Comment(0) | 食堂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

第5回SEコラム〜マルウェアってなんだ?〜

皆さんこんにちは。
社内SEの豊田です。

多摩キャンパスの年末福引もいよいよ後半戦。
待ちの一手戦法をとってきた方はそろそろ動く時期ではないでしょうか?
急な予定で溜めてたレシートが無駄にならないようご注意くださいね。

ではSEコラム始めます
(長文失礼&読みにくくてスイマセン

【第5回 マルウェアってなんだ?】

皆さんマルウェアって聞いたことありますか?
ある方は結構ITに詳しい方ですね。
多くの方は「なにそれ?」って思ったのではないかと思います。

マルウェアとは、悪いことをするソフトウェアのこと。
英語で書くと「malware」。
malが悪いことを意味し、ソフトウェアのwareをくっつけてできた言葉です。
今回はそんなマルウェアの種類をご紹介していきます。

<コンピュータウィルス>

最も有名なマルウェアではないでしょうか。
昔はPCをフリーズさせたり勝手に電源を切ったりと、
被害は狭い範囲に抑えられてきましたが、
最近では、自分の宛名で登録アドレス全てにウィルス付メールを送ったり、
勝手にファイルを削除したりと手口が嫌らしくなってきました。
ただ最近では以降に説明するマルウェアの被害が大きいため、
影が薄いかもしれません。
攻撃者側も手間に比べて得るものが少ないのであまり流行らないのでしょうね。

<トロイの木馬>

ギリシア神話に書かれているトロイア戦争の激戦区、イーリアス城近郊。
ある日トロイア人が見たのは数多くの敵ではなく、敵拠点にポツンと残された巨大な木馬。
木馬の近くにいる人「これを城内に入れるとトロイアは勝つよ」
トロイア人「じゃあ入れよう」
搬入を終えたトロイア人は勝確とみて宴を開きます。
みんな酔い潰れたころを見計らい木馬内に潜んでいた敵のギリシア人が登場。
そう、膠着した戦況を打開するギリシア側の策だったのです。
近くに潜んでいた本隊に合図を送り城内に呼び込みます。
強固な門は内側から開かれ、トロイアは滅亡してしまいました。
…という故事が語源のマルウェアの一種。
有用なソフトウェア(メディアプレーヤーやコーデックソフト等)を偽り、
利用者にダウンロード&実行してもらう。
そして裏で他マルウェアの呼び込んでいくのです。
単独で情報の取得やPCの乗っ取りも行います。
年金機構の情報漏えいは標的型攻撃によるトロイの木馬感染が、
直接的な原因となっているようです。

<スパイウェア>

トロイの木馬とセットで考えるとわかりやすいかもしれません。
内部に潜入したトロイの木馬がスニーキングミッションを帯びたスパイを呼び込みます。
?「こちらス○ーク。潜入に成功した。」
彼は隠れんぼのプロ。
存在を察知されることなく個人情報やパスワード等を集めていくのです。
…というように多くはトロイの木馬から呼び込まれるマルウェア。
特徴として、利用者にその存在を感じさせることなく情報を抜いていきます。
まるでスパイのような手口からこの名前が付けられました。
トロイの木馬以外にも感染経路が複数あります。
企業がマーケティングや性能向上のためにあえてスパイウェアの機能を組み込むことも。
よく話題になるのが、某日本語入力ソフトや某海外PCメーカー。
入力した内容やユーザデータを無断で外部に送信していて問題となりました。
こちらは設定でOFFにできるので完全に悪とは言えませんが…

<ボット>

Twitterのアカウントでよく見ますね。
○○botというやつです。
自動的につぶやきを行うようプログラムされたもの。
これはマルウェアではありません。良いボット。
では悪いボットとはなんでしょうか?
それはPCやスマホを乗っ取ることを目的としたものです。
Macやスマホの被害が多いのがこのマルウェア。
感染経路は複数あり、迷惑メールからアプリのインストール、Webページアクセス等様々。
そして一番厄介なのは内部ネットワーク経由の感染。
1台引っかかればその端末を乗っ取り、組織全体に感染させることは簡単です。
乗っ取られたPCは「ゾンビマシン」その集合体を「ゾンビネットワーク」と呼びます。
攻撃者は電源さえ入れてもらえば後は自由にその端末を操作できるのです。
情報取得はもちろんのこと更なるマルウェアのインストールや迷惑メールの送信等やりたい放題。
SNSへの投稿や内蔵カメラで動画撮影なんてことも可能なほどです。
これ一躍有名になったのはとある冤罪事件。
ゾンビマシンが掲示板に殺害予告を書込み、警察はその端末所有者を誤認逮捕してしまったのです。
所有者が気づかぬところで書込み…恐ろしい。。。

<ランサムウェア>

最近流行りのマルウェア。
トロイやスパイのようにこっそりしていません。
むしろ感染にはすぐ気づきます。
突然大切な写真や必死に仕上げたレポート等全てのファイルが開けない状態に。
そして表示される「あなたのデータを暗号化しました」というメッセージ。
暗号化を解除するには期限までにお金を払えと要求してきます。
データを人質に金銭を要求することがこのマルウェアの特徴です。
ランサムとは英語で身代金。言い得て妙ですね。
感染したら最悪の場合、PC初期化しなければならないという凶悪性も持っています。
感染経路で注目されているのはWebのバナー広告の表示。
広告を表示しただけで感染するという攻撃者からしてみたら何ともお手軽な感染ルート。
イギリスの著名ニュースサイトにこれが仕掛けられ、数百万人に感染リスクもあるとか…
日本向け広告の一部にも流入しているらしいですが、
主に英語圏で猛威を奮っているので、海外サイトを利用する方はご注意を。
ちなみに支払しても暗号化が解除されるとは限りません。
支払いの際に入力したカード情報漏えいや、悪質のマルウェアのインストールされる場合も。
泣きっ面に蜂状態ですね。


いかがでしたでしょうか?
この恐ろしいマルウェア達の被害を食い止めるためには、
OSやプラグイン(FlashやJava等)の最新化は必須です。
定期的に外付けHDDにバックアップをとったり、ウィルス対策ソフトの導入も重要。
生協店舗でも取扱いしていますので、是非ご覧くださいね

以上、長文にお付き合いいただきありがとうございました





posted by 中大生協 at 18:12 | Comment(0) | IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月09日

年末福引

こんにちは、理工店です。

中大生協理工店では、12/7-9で年末の福引を行っております。
本日18時に並んでいる方までの抽選となりますので、
お手元に対象レシート(ピンクのもの)をお持ちの方は、
時間内にお越しください。

1・2等はすでに出てしまいましたが、学員会賞のミールカードが
まだ残っております。まだまだチャンスはあるので、あきらめずに!


PC090092.JPG


それでは、イベント終了まで残り時間わずかですが、
よろしくお願いいたします。







posted by 中大生協 at 17:15 | Comment(0) | 理工店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする